6/10(土) 高齢者虐待予防・身体拘束廃止について

  1. 時間・場所
    10:00~16:00
    福島県杉妻会館  百合の間
    (福島市杉妻町3-45)
  2. 人数
    40名(先着順)
  3. 参加料
    5,000円  *正会員4,000円 賛助会員4,500円
  4. 講師
    社会福祉法人あだち福祉会
    福島介護福祉専門学校 松本喜一 先生
  5. 内容
    身体拘束を必要としないケアについて、背景と問題、具体的な方策等の理解を深めるとともに、認知症の方のニーズの捉え方や取り組み方について学びます。
    • 高齢者の権利擁護
    • 身体拘束の考え方と問題
    • やむを得ない身体拘束とは
    • 廃止に向けた取り組み
    • 事故事例の分析
    • 虐待予防について 等
  6. 参加者の声(H28年)
    • 毎回引き込まれる内容で、事例がとても多く聞きやすいです。ヒントになったものが多く施設に持ち帰ります。また何かあれば参加したいです。
    • 人員不足で介護者主体の業務になりがちで見直さなければならない事も多くあると再認識しました。認知症についてもたくさん学ぶことがあると感じました。
    • テーマの内容にプラスして認知症の方の対応に話して頂けて良かったです。一人ひとりをしっかりアセスメントするということが重要であるとわかりました。日課に流されずケアを重視していきたいです。