9/4(水)こころに届く接遇コミュニケーション

  1. 時間・場所
    10:00~16:00 福島テルサ3階あぶくま大会議室(福島市上町4-25)
  2. 人数
    40名(先着順)
  3. 参加料
    5,000円  *正会員4,000円 賛助会員4,500円
  4. 講師

    社会医療法人秀公会あづま脳神経外科病院指定居宅介護支援事業所
    総合ケアセンター長 主任介護支援専門員 我妻順子先生

  5. 内容
    接遇の基本動作から空間づくりまでを体感し、現場で役立つスキルを身につけます。利用者やその家族と円滑な信頼関係を築くためのコミュニケーション能力について学びます。
    • 接遇の基本スキル(挨拶、表情、身だしなみ等)
    • リーダーの役割
    • 共感力
    • コミュニケーション能力 等
  6. 参加者の声(H30年)
    • 普段の自分を重ねて反省する所もあり、とても良かったと思います。色々学べましたが、寸劇のくだりで吹っ飛んでしまいました。
    • 「なぜ○○なのか?」という訴えに対し、寄り添い共感するのが利用者を理解できる一番の方法だと学びました。

    • グループになって議論することでデイサービスやヘルパー、その他の施設の違いなど知らなかった。介護の現状や内容を知ることができて面白かった。